ウォーターサーバーは乳児用の水として適しているの?

ウォーターサーバーは乳児用の水として適しているの?

このサイトについて

画像
乳児用水としてどのウォーターサーバーが適しているのかを検証したサイトです。

メインコンテンツ

乳児用水に適しているのはどんな水なの?

画像
水は軟水と硬水に分かれていて、硬水とは硬度の高い水のことです。硬水にはカルシウムやイオンやマグネシュウムが多量に含まれています。乳児用水に適している水は、硬度の低い軟水です。
硬水にはミネラルがたくさん含まれているため、腸を刺激する働きがあり、大人で便秘で悩んでいる人にとってはおすすめですが、乳幼児に硬水となると、胃や腸などの体の内臓が未熟なために、下痢を起こしてしまいよくありません。ミネラルウォーターに多く含まれているマグネシウムが、下剤と同じような働きをしてしまうことになります。
新生児に飲ませるミルクを硬度の高い硬水で作ってしまうと、メーカーの奨励値を大幅に上回るミネラルイオンが体の中に取り込まれてしまって非常に危険です。日本で作られたミネラルウォーターとは異なり、外国からのミネラルウォーターのほとんどは除菌がされていないために、微量ですが細菌が含まれていることがあります。そのため、乳児にはなるべく煮沸した純水を与えるように気をつけなければいけないのです。直接乳児に与える水でなくても、赤ちゃんがお母さんのお腹にいる時のお腹の中の羊水や、赤ちゃんが飲む母乳も、お母さんの健康状態やお母さんが飲んでいる水でも赤ちゃんに悪影響を与えてしまうので、お母さんも普段摂取する水には気をつけなければいけません。

その他のコンテンツ

関連情報

お世話になっているサイト